文字サイズ

「釣り文化振興促進モデル港」について

◆「釣り文化振興促進モデル港」指定の概要について◆

国土交通省港湾局は、地方創生を目的とした観光等の取組を進めている中で、観光資源としての港湾における釣り施設や既存の防波堤等の港湾施設の利活用を進めております。
 一方、防波堤等での釣り人の転落事故等も見受けられますが、安全対策をしっかりと行い、ルールを作り、関係機関の連携の下、防波堤等の港湾施設を多目的に使用していくことが、むしろ事故の防止・減少につながることにもなると考えられます。
 このような背景の下、地域の関係者による釣り文化振興の取組が進められている港湾を、釣り文化を促進する「モデル港」として、地元協議会等から募集し、全国で13港を港湾局長が指定しました。
 「モデル港」には、協議会等の効率的な運営に関する技術的な支援、(公財)日本釣振興会による安全対策やマナー教育への支援等を予定しています。
 また、「モデル港」の取組を他港等へ広く積極的に紹介しつつ、日本釣振興会等と連携し、地方創生に向けた釣り文化振興の取組の促進を進めて参ります。


◆新潟港(東港区)の開放施設◆

1.開放施設

   新潟港(東港区)第2東防波堤(500m)

              防砂堤(300m)


2.運営団体

   特定非営利活動法人ハッピーフィッシング  

    ホームページ:http://happyfishing.jp/

3.開放期間

   3月~11月のうち、日の出から日の入まで

   ただし、荒天等により開放中止の場合有り

4.入場者

   小学生以上、有料

   小学生未満については、保護者同伴でも入場不可

◆「モデル港」の指定について◆

指 定 日
協 議 会 等
平成31年3月29日 新潟港(東港区)第2東防波堤釣り開放等にかかる連絡会
新潟港 指定証交付式

令和元年5月27日新潟港振興協会定時総会にて

(右から田中新潟県交通政策局副局長、西脇聖籠町長、篠田新潟港振興協会前会長、

有澤ハッピーフィッシングアドバイザー、中原新潟市長、伊藤北陸地方整備局次長)


◆新潟港(東港区)釣り場の賑わい状況◆



◆直江津港の開放施設◆

1.開放施設

   直江津港 第3東防波堤(460m)

2.運営団体

   特定非営利活動法人ハッピーフィッシング  

ホームページ:http://happyfishing-n.jp/

3.開放期間

   3月~11月のうち、日の出から日の入まで

   ただし、荒天等により開放中止の場合有り

4.入場者

   小学生以上、有料

   小学生未満については、保護者同伴でも入場不可

◆「モデル港」の指定について◆

指 定 日
協 議 会 等
平成31年3月29日 直江津港第3東防波堤釣り開放等にかかる協議会
直江津港 指定証交付式

平成31年4月23日直江津港港湾協会通常総会にて

(左から村山上越市長、荻原新潟県上越地域振興局長、伊藤北陸地方整備局次長)


◆直江津港 釣り場の賑わい状況◆



◆あなたが釣った魚を調理します!「魚持ち込みOKの店」実施中!◆  ※新潟県ホームページ

https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/jouetsu_kikaku/1356892998788.html

関連リンク

  • ナウファス
  • 情報提供センター
  • 強震観測
  • ハザードマップ
  • 保安指数
  • みなとオアシス
  • にぎわい広場
  • 入局案内
  • 新潟みなと水遊記2019記録集
  • 建設技術報告会